水田除草

水田除草に興味を持ち「ブラシローラー型水田除草ロボット」の試作と実験を行っています。   農業経験の無い素人の私が見聞きした田圃の話も書いてみます。

水田

このブログのメインテーマ

 「水田除草」をご覧いただき、ありがとうございます。

ただいま開発母体を募集中です。

最新の実験の様子(動画あり)はこちらから →
                 2015除草試験 インデックス


昨年の様子はこちら →  2014 走行試験 インデックス 

                 2014 除草試験インデックス 

最新のパンフレット →   パンフレット 2014 

アンケート
に御協力下さい → 利用ご意向アンケート1 
農家さん対象のアンケートです。 宜しくお願いします。

ホバークラフトのように田んぼに浮いて、ブラシで田圃の初期除草を行う。
ブラシローラー型水田除草ロボットの開発を紹介しています。

DSC00603-1


リンクも参照しながら読んで頂くと解り易いと思います。
プロフィール欄の上にメインテーマへのリンクを設けました。

2012年に展示・説明会を行いました。 → 展示・説明会の様子 
展示パネルはこちらからご覧いただけます。 → チラシと展示パネル 

展示・説明会と約3年間の取り組みの中で頂いたご意見と考察は
こちらからからご覧いただけます。 → 需要調査 切望される機械 

新聞雑誌による紹介記事 → 報道関連記事リンク 

これまでの主な取り組み → 取り組み履歴 

 E-mail は右にあるフォームで以下のアドレスに届きます。
 e-mail

この記事に限り、コメント、TBを受け付けません。 他の記事にお願いします。


ブログ「水田除草」は新しい水田除草装置開発に挑戦しています


パンフレット 2014

 試験研究の一部として「普及支援業務」があり、その一環としてパンフレットを作成し展示会などで配布します。 今年6月の実証試験に向けて製作中の「実用機」の写真入です。 なお、開発中のため、今後も外観を変更することがあります。

ディー・ディー プライム コミュニケーションズ様に作成をお願いしました。
年度末のタイトなスケジュールの中で、迅速に対応していただき助かりました。
ありがとうございます。

 omote

PDF版 http://jyosou-robot.livedoor.biz/pdfs/omote3.pdf

 
ura
 
PDF版 http://jyosou-robot.livedoor.biz/pdfs/ura3.pdf 

 
PDF版もご覧(ダウンロード)いただけます。 私たちの取り組みを、紹介していただく場面等でご活用をお願い致します。


この記事は「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」に採択された「秋田式水田ロボット除草機の実用化と実証試験」に係る活動又は成果についてお知らせしています。
 



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。




有機JAS水田面積ベスト10あれこれ

facebook で知った資料に別の資料を合わせて、有機JAS水田の面積について整理してみました。

使った資料は以下の3つ

 都道府県別耕地面積(エクセル:52KB)
  都道府県別耕地面積(平成23年)
 www.stat.go.jp/data/nihon/zuhyou/n0701100.xls‎


 国内における有機JASほ場の面積(平成24年4月1日現在)
 http://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/pdf/24yuuki_menseki_kokunai_130208r.pdf


 国内における有機JASほ場の面積(平成21年4月1日現在)
 http://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/pdf/yuuki_menseki_0904_3.pdf


平成24年の資料から
 有機JAS 水田 面積ベスト10 単位:[a]
            全国合計は 2,474,000 a

 秋 田 48,330
 宮 城 37,043
 新 潟 31,277
 山 形 30,618
 石 川 22,461
 熊 本 16,912
 福 島 16,104
 滋 賀 10,581
 北海道 10,330
 茨 城  9,595


平成24年の有機JAS面積と平成23年の水田面積から
 有機JAS 水田 比率ベスト10 単位:[%]
           全国平均は 0.13 %

 石 川 0.62
 秋 田 0.37
 宮 城 0.36
 山 形 0.32
 沖 縄 0.31
 熊 本 0.24
 滋 賀 0.22
 新 潟 0.20
 福 島 0.16
 鹿児島 0.15


平成24年と平成21年の資料から
 有機JAS 水田 増加率ベスト10 単位:[倍]
           全国平均は 1.09 倍

 沖 縄 132
 埼 玉  16.58
 山 口  10.52
 東 京   5.8
 福 岡   5.22
 石 川   2.44
 高 知   1.95
 宮 崎   1.89
 千 葉   1.82
 群 馬   1.77


平成24年と平成21年の資料から
 有機JAS 水田 減少率ベスト10 [倍]
           秋田は17位 0.94 倍(微減)

 香 川 0
 山 梨 0.11
 岐 阜 0.2
 佐 賀 0.7
 長 崎 0.71
 福 島 0.8
 福 井 0.8
 静 岡 0.82
 鳥 取 0.82
 長 野 0.9


JAS認定を受けずに無農薬無化学肥料に取り組む方や減農薬減化学肥料を含めるともっと多いとは思いますが、有機JAS米はそんなに増えていないようです。 全国平均では3年間で9%の増加ですが、20の府県で減少傾向にあります。 都市圏近県と沖縄で増加傾向にあるように思います。

以下は有機JASに限らない水田全体の数値です。

平成23年の資料から

 水田 面積ベスト10 単位:[ha]
           東北合計は 608,300 ha (国内全体の24.6%)

 北海道 224,300
 新 潟 153,900
 秋 田 130,800
 宮 城 101,900
 福 島 100,500
 茨 城  99,600
 栃 木  98,300
 山 形  96,600
 岩 手  95,000
 青 森  83,500


平成23年の資料から
 水田 率ベスト10 単位:[%]

 富 山 96.0
 滋 賀 92.1
 兵 庫 91.5
 福 井 90.7
 新 潟 88.5
 秋 田 87.1
 石 川 83.7
 香 川 82.7
 山 口 80.9
 宮 城 80.7



秋田で水田除草ロボット開発を行うことの必然性を再確認出来たと思います。

23年の資料に、24年と21年の資料を手作業で入力したエクセルファイルは以下でダウンロード出来ます。 必要な情報を並べ替えるなどしてご活用下さい。 入力ミスがあった場合はご容赦下さい。
 http://jyosou-robot.livedoor.biz/others/yuukiJAS.xls



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。




試験走行インデックス

2012年試験走行インデックスです。

2013年の様子はこちら → 2013 除草試験インデックス 

 ブラシローラー型水田除草ロボットの全体試作はだいぶ遅れていますが、無線リモコンの予定を有線による簡易なリモコンに置き換えて、ようやく除草期間の田圃で試験走行が出来ました。 これからも実験を繰り返しますが、一連の記事へのリンクを並べてインデックスにします。

DSCN2702


試走1: 田圃で準備
田植え作業でお忙しい農家さんが作業を続ける中、最後の田圃の田植えに備えて水位を下げる時刻ギリギリに田圃の横で試作機を組み立てます。

試走2: 田圃に浮揚
発電機をスタートして、田圃際のブルーシート上で浮揚を確認し、田圃に押し出します。 計算通り水に浮いてくれました。

試走3: 田圃を走行
準備を終えて田圃に除草ロボットを押し出しました。 ブラシローラーの高さを調整して、なんとか走行に成功しました。

試走4: 田圃を走行の動画
「試走3: 田圃を走行」の時に撮影した動画をYoutubeで見つけました。 アップされた方、ありがとうございます。 実験中は自分で撮影できない状態だったので助かります。

試走5: 動画レポート「大地を守る会」
「試走3: 田圃を走行」の時に取材されていた「大地を守る会」さんが実験の様子を動画でレポートしてくれています。 ありがとうございます。

試走6: 歯飛び対策後の試験走行
 「歯飛び対策結果」で紹介したスイングアームを取り付けたブラシローラー型水田除草ロボットを田圃に運び、試験走行を行いました。 残念がら結果は良くありません。



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。


田圃の車道(砂利道)

 大潟村は広大な水田地帯です。 ソーラーカーレースも有名です。 両側に続く桜も見事な総延長11kmの菜の花ロードなど舗装された幹線道路は勿論、田圃にお邪魔する時に走る道路も長い直線が続きます。

 観光のご案内|大潟村公式ホームページ
 http://www.ogata.or.jp/sightseeing/spot.html

 大潟村の観光スポット
 http://member.ogata.or.jp/ver_2/maps/maps.htm

左に水口に供給する用水路の土手、右側に広がる田圃を見ながら直線が続く砂利道を走っていると、遠くに対向車が見えます。 しかも右側通行! まだ遠くで衝突の危険は無いものの、「ここは右側通行ルールなの?」 と混乱し始めます。 100m程に近づくと左に寄って無事にすれ違います。

何度か経験している内に田圃から離れて走っているんだと気付きます。 タイヤで跳ね上げた小石が田圃に入らないようにと言う配慮です。 以来、私も田圃から離れて通行しています。

田植えの季節は田圃の脇に積まれた苗に小石が入り込んだりすると、田植え機の故障に繋がるそうです。 苗を摘む爪に小石を挟むと苗を植えられなくなり、作業を中止して小石を取り除くと聞きました。 季節を問わず田圃の横を通る時には気を付けてあげたいものです。


ブログ、水田除草はブラシローラー型水田除草システムの開発に挑戦しています

プロフィール
ホーム   メインテーマ




>>> 事業推進グループ <<<

秋田式水田ロボット除草機


>>> 初期試作推進企業 <<<

株式会社ダイワ



=== 協力企業様 ===

黒瀬農舎

株式会社秋田テクノデザイン

MEP株式会社

有限会社根本製作所

コーア株式会社
ブログ内 記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
内部リンク 他
---- 初 心 ----

ブログ立ち上げ

アイガモロボット


==== 提 案 ====

ブラシローラーの提案

ホバーボードの提案

歩行型ブラシローラーの提案


--- お 知 ら せ ---

最新パンフレット

取り組み履歴

報道関連記事リンク

2015 除草試験インデックス

需要調査 切望される機械

展示・説明会の様子

チラシと展示パネル

夏の実験まとめ

サイトマップ(記事一覧)

リンクはご自由に!


↓ コメント待ってま~す ↓

メールアドレス、URL、両方空欄で投稿出来ます。

内容確認後に公開します。

記事に関するコメントは原則公開

本文に非公開の意思表示があるコメントは公開しません。

詳しくは、こちら




水田除草 宛てBlogMail


--- ご了承下さい ---

注意して記事を書いていますが、記事及びリンク先の情報による不利益について、一切責任を負い(負え)ません。
Google カスタム検索
Loading

当ブログの外部リンクの内、農業関連サイトのコンテンツを横断検索します。
Twitter
更新情報+αを配信中!

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

Atsuhiro Imai

バナーを作成

  • ライブドアブログ