水田除草

水田除草に興味を持ち「ブラシローラー型水田除草ロボット」の試作と実験を行っています。   農業経験の無い素人の私が見聞きした田圃の話も書いてみます。

動画

このブログのメインテーマ

 「水田除草」をご覧いただき、ありがとうございます。

ただいま開発母体を募集中です。

最新の実験の様子(動画あり)はこちらから →
                 2015除草試験 インデックス


昨年の様子はこちら →  2014 走行試験 インデックス 

                 2014 除草試験インデックス 

最新のパンフレット →   パンフレット 2014 

アンケート
に御協力下さい → 利用ご意向アンケート1 
農家さん対象のアンケートです。 宜しくお願いします。

ホバークラフトのように田んぼに浮いて、ブラシで田圃の初期除草を行う。
ブラシローラー型水田除草ロボットの開発を紹介しています。

DSC00603-1


リンクも参照しながら読んで頂くと解り易いと思います。
プロフィール欄の上にメインテーマへのリンクを設けました。

2012年に展示・説明会を行いました。 → 展示・説明会の様子 
展示パネルはこちらからご覧いただけます。 → チラシと展示パネル 

展示・説明会と約3年間の取り組みの中で頂いたご意見と考察は
こちらからからご覧いただけます。 → 需要調査 切望される機械 

新聞雑誌による紹介記事 → 報道関連記事リンク 

これまでの主な取り組み → 取り組み履歴 

 E-mail は右にあるフォームで以下のアドレスに届きます。
 e-mail

この記事に限り、コメント、TBを受け付けません。 他の記事にお願いします。


ブログ「水田除草」は新しい水田除草装置開発に挑戦しています


2015除草試験 インデックス

 6/1日(移植14日目)秋田県立大学の実験圃場で今年4回目の除草試験を行い、移植5日目の実証圃場で1回目の除草試験を行いました。

DSC01056
田んぼの向こう側まで140mと実証圃場が大きいこともあって、初回の除草試験では撮影する余裕がありませんでした。
(上は実験圃場2回目の写真です。)
次回以降には必ず撮影したいと思います。 実証圃場を提供してくれた黒瀬さんが facebook で実験の様子を紹介してくれました。 多数のコメントがついて、ネーミングも話題になっています。 「ウニ1号」とか「ウニ坊」など、黒いブラシローラーが印象的なようです。 私のタイムラインからもシェアさせていただいています。

 写真が無くて寂しいので、この記事を関連記事のインデックスにします。

2015実証試験 7日目

6/26日(実証圃場移植30日目)実証圃場7回目の除草試験 動画あり

2015実証試験 6日目

6/22日(実証圃場移植26日目)実証圃場6回目の除草試験 動画あり

2015除草試験 8日目

6/19日(実験圃場移植32日目)実験圃場8回目の除草試験 動画あり
      (
実証圃場移植23日目)実証圃場5回目の除草試験

2015実証試験 5日目

6/15日(実証圃場移植19日目)実証圃場4回目の除草試験

2015除草試験 7日目

6/12日(実験圃場移植25日目)実験圃場7回目の除草試験
実証圃場の除草試験は機材故障の為、中止しました。

2015除草試験 6日目

6/8日(実験圃場移植21日目) 実験圃場6回目の除草試験 動画あり
     (実証圃場移植12日目) 実証圃場3回目の除草試験


2015実証試験 2日目

6/5日(実験圃場移植18日目) 実験圃場5回目の除草試験
     (実証圃場移植9日目)  実証圃場2回目の除草試験
 動画あり

2015除草試験 インデックス  ご覧の記事です。

6/1日(実験圃場移植14日目) 実験圃場4回目の除草試験
     (実証圃場移植5日目)  実証圃場1回目の除草試験

2015除草試験 3日目

5/29日(実験圃場移植11日目)、実験圃場3回目の除草試験 動画あり

2015除草試験 2日目

5/26日(実験圃場移植8日目)、実験圃場2回目の除草試験 動画あり

2015除草試験 1日目

5/23日(実験圃場移植5日目)、実験圃場1回目の除草試験


昨年の実験の様子はこちら↓

       2014 走行試験 インデックス 

       2014 除草試験インデックス 



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。


この記事は「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」に採択された「秋田式水田ロボット除草機の実用化と実証試験」に係る活動又は成果についてお知らせしています。



2014 走行試験

初日の除草試験で気になっていた後部が下がる件は、発電機に3kgの錘(ダンベル)を結びつけて改善しています。

除草試験2日目(移植後9日)に試験区の外で水深とブラシの差込深さを測定する練習をしています。

スロースタートして、目盛りの付いたブラシで水面からブラシ先端までを測定し、手作りの簡易水位計で同じ場所の水位を測ります。 下の写真では、垂直下向きのブラシから後方3本(列)目に目盛りつきのブラシが見えます。

blog003

以下は ビデオ撮影すれば解り易いと考えて撮影した動画ですが、試作機を止めて測った方が良さそうです。

 

試験区内は走行回数と走行方向が決まっているので、試験区の外側を囲んでいる場所で走行試験を行います。 下の動画はうっかり試験区内に入り、あわてて右に進路を修正して戻るシーンです。

  

いろいろ不慣れなことが多いですが、慎重に除草試験を続けます。

関連記事のインデックスはこちら → 2014 除草試験インデックス


この記事は「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」に採択された「秋田式水田ロボット除草機の実用化と実証試験」に係る活動又は成果についてお知らせしています。


ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。




 

2013 除草試験インデックス

2013年に行われた実験の様子を紹介する記事のインデックスです。

4年目にして初めて除草試験を行うことが出来ました。
今年は秋田県立大学の先生方と連携しての実験です。 ありがとうございます。

アンケートに御協力下さい → 利用ご意向アンケート1 
農家さん対象のアンケートです。 宜しくお願いします。

2012年の様子はこちらです。 → 試験走行インデックス 

VTR1



試作機 2013 (動画あり)
2013年の実験に使うのはラジコン操作可能な試作機です。 本来なら除草幅2mのブラシローラーユニットを作りたいところですが、費用と時間を抑えて必要な実験を行う為に40cm幅のブラシローラー2個にしました。

走行試験 荒代掻き深水 
ラジコン操作に応じて元気に走り回ってくれたので一安心です。 静止画ですが、試作機前後の水面の様子から元気に走る様子がうかがえるかと思います。

田植え後の走行試験(動画) (動画あり)
田植え後6日目の試験区で走行試験を行いました。 田植え後の田圃での走行状態と稲に与えるダメージを確認することが主な目的です。

2013 除草試験 1 (動画) (動画あり)
田植え後9日目の除草試験の様子です。 走行試験ではなく最初の「除草試験」です。 4年目にして、やっと除草ロボット開発らしい実験が始まりました。

2013 除草試験 2 (動画) (動画あり)
田植え後16日目の除草試験の様子です。 ブラシローラーの直前に位置するデッキには、ローラーを逆転させた時に跳ね上げられた雑草が沢山付着しています。

2013 除草試験 3 (動画) (動画あり)
田植え後20日目の除草試験の様子です。 意外に大きいものも浮いていますが、本当の実力は如何に? 難しい計測と評価は先生にお任せして、サポートに努めます。

2013 除草試験 4 (動画) (動画あり)
田植え後26日目の除草試験の様子です。 今回で除草試験を終了し、計測を行うということです。 お世話になった県立大学の皆さんに、感謝申し上げします。

2013 走行限界 (動画)  (動画あり)
稲丈37cm 茎数23程に成長したもち米の田圃で試験したところ、前進は可能ながら曲がることが出来ませんでした。 稲丈よりも株元の反発が強い為、曲がろうとしても押し戻されるようです。

7月の実験見学 
発泡スチロール製の舟に評価用ブラシローラーを取り付けて実験してくれています。 小規模の実験ですが、7月に稲を抜いて代掻きの後、雑草をリセット(丁寧に手取り除草)した有機圃場ての実験です。



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。




2013 除草試験 1 (動画)

田植え後9日目の除草試験の様子です。 走行試験ではなく最初の「除草試験」です。 4年目にして、やっと除草ロボット開発らしい実験が始まりました。

今回も大学の先生自らプロポを操作して試験してくれました。 私は田圃を走る試作機をじっくり観察することが出来ました。 ありがとうございます。



10m x 15m の区画を2つ設けて除草しています。 稲に詳しい先生が自ら操作しているので、私が心配することではないのですが、何度も走行しています。 稲が水面に浮きあがることは無さそうですが???



走行中のブラシローラーを横から撮影しました。 たわみ具合をどう評価すべきか考えてみます。

水が濁り、糸くずのような雑草が浮き上がって来ます。 除草効果についての評価は先生にお任せします。

DSC00354

今回も別のギアにネジ緩みが発生し、ネジ交換を行いました。 これからも、実験に支障が無いようにサポートします。


2013年の実験の様子はこちらから → 2013 除草試験インデックス 



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。





プロフィール
ホーム   メインテーマ




>>> 事業推進グループ <<<

秋田式水田ロボット除草機


>>> 初期試作推進企業 <<<

株式会社ダイワ



=== 協力企業様 ===

黒瀬農舎

株式会社秋田テクノデザイン

MEP株式会社

有限会社根本製作所

コーア株式会社
ブログ内 記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
内部リンク 他
---- 初 心 ----

ブログ立ち上げ

アイガモロボット


==== 提 案 ====

ブラシローラーの提案

ホバーボードの提案

歩行型ブラシローラーの提案


--- お 知 ら せ ---

最新パンフレット

取り組み履歴

報道関連記事リンク

2015 除草試験インデックス

需要調査 切望される機械

展示・説明会の様子

チラシと展示パネル

夏の実験まとめ

サイトマップ(記事一覧)

リンクはご自由に!


↓ コメント待ってま~す ↓

メールアドレス、URL、両方空欄で投稿出来ます。

内容確認後に公開します。

記事に関するコメントは原則公開

本文に非公開の意思表示があるコメントは公開しません。

詳しくは、こちら




水田除草 宛てBlogMail


--- ご了承下さい ---

注意して記事を書いていますが、記事及びリンク先の情報による不利益について、一切責任を負い(負え)ません。
Google カスタム検索
Loading

当ブログの外部リンクの内、農業関連サイトのコンテンツを横断検索します。
Twitter
更新情報+αを配信中!

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

Atsuhiro Imai

バナーを作成

  • ライブドアブログ