水田除草

水田除草に興味を持ち「ブラシローラー型水田除草ロボット」の試作と実験を行っています。   農業経験の無い素人の私が見聞きした田圃の話も書いてみます。

2015除草試験 2日目

 5/26日(移植8日目)今年2回目の除草試験を行いました。

DSC01055-1
 ブラシの差し込み深さはエンジン発電機の突き出し量で調整します。
今回は突き出し量を最短(収納位置)にしての実験です。
ブラシの差し込み方向の圧力(垂直荷重)が最大の条件です。

現状の 「実用機」ではこれ以上のブラシ差し込み深さを得られない状態での実験です。

写真では「直進アシスト走行」を行っています。 操作端末に手を触れなくても「そこそこ真っ直ぐに」走行します。 方向が変化した時にどれだけ舵角を変化させるべきかなど、試しています。



1回目に比べるとブラシに付着する稲藁等の異物が多くなっています。
ブラシの差し込み深さを大きくすれば除草効果が高いとは限りません。 差し込み深さが大きくなと、ブラシローラーの回転力でたわんだブラシが、田圃の表面でたわみ(歪)を解放される瞬間に田圃表面を引っ掻く距離が小さくなる可能性があります。

一方で同じ差し込み方向の圧力でも、繰り返されるブラシローラーによる除草の結果、田圃表土が柔らくなって差し込み深さが増大する可能性があります。

ブラシローラー直後に設置した泥除けの効果が絶大です。 泥除け無しで100mも走行すると10kgを超えるであろう湿った稲原をホバー部のデッキに敷き詰めてしまいますが、御覧の通りデッキの堆積物を抑える効果を確認できました。

次回は、1回目と同じ差し込み方向の圧力(1回目と同じエンジン発電機突き出し量)で、ブラシローラーの回転速度を高めた実験を行う予定です。


関連記事のインデックスはこちら → 2015除草試験 インデックス



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。



この記事は「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」に採択された「秋田式水田ロボット除草機の実用化と実証試験」に係る活動又は成果についてお知らせしています。



2015除草試験 1日目

5/23日(移植5日目)、今年の除草試験を開始しました。

試験前に動作確認しながら撮影した、まだ汚れていない実用機です。
DSC01042-1
昨年の試作機は白色のブラシでしたが、今年の実用機のブラシは少し太くて柔らかい黒色のものに変更しました。

DSC01040-1
ブラシローラーを支えるスイングアームを電動で昇降させ、走行中にブラシ先端の挿し込み深さを調整すると共にホバー部を水平に保ちます。 発電機を載せたスライドを電動で調整できます。
普段はブラシローラーを前にして走行(除草)します。 このため、ブラシローラー直後に泥除けを設けました。

走行試験を終えて除草試験直前の実用機です。
DSC01048-1

無線が時々途絶える不具合が発生していますが、予定通り初日の除草試験を完了しました。
今回は走行中の撮影が出来ませんでした。 次回以降にご期待ください。

週に2回の除草試験の合間に、引き続き改良を重ねる予定です。


関連記事のインデックスはこちら → 2015除草試験 インデックス

 

ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。



この記事は「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」に採択された「秋田式水田ロボット除草機の実用化と実証試験」に係る活動又は成果についてお知らせしています。



展示: 日本雑草学会第 54 回大会

日本雑草学会 第 54 回大会 に実用機を展示します。 しました。

多くの方々に実用機をご覧いただくことが出来ました。
ポスター展示では、幾つか貴重なアドバイスを頂戴しました。
皆様、本当にありがとうございます。


     ポスター番号 P26

 日時 4/18日 11:30~17:20
     4/19日 09:30~15:00
            (内コアタイム 09:30~10:30)
 場所 秋田県立大学生物資源科学部(秋田キャンパス)
     akita_pu

詳しくは「日本雑草学会第 54 回大会プログラム」をご覧ください。 ↓
 http://wssj.jp/conference/54th/54th_program.pdf 

デモ走行はありませんが、今年の実験に使用する「実用機」を展示します。
展示する実用機は間近に迫った除草試験に向けて調整作業中のため、機構部や電子回路部分を保護するカバーを外して展示します。

ファームウェア(制御ソフト)調整中の為、電子基板の一部は展示できませんが、デモ走行等では見られない、珍しい展示になると思います。

DSC00989


パンフレットも準備して、皆様のご来場をお待ちしております。



この記事は「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」に採択された「秋田式水田ロボット除草機の実用化と実証試験」に係る活動又は成果についてお知らせしています。



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。



パンフレット 2014

 試験研究の一部として「普及支援業務」があり、その一環としてパンフレットを作成し展示会などで配布します。 今年6月の実証試験に向けて製作中の「実用機」の写真入です。 なお、開発中のため、今後も外観を変更することがあります。

ディー・ディー プライム コミュニケーションズ様に作成をお願いしました。
年度末のタイトなスケジュールの中で、迅速に対応していただき助かりました。
ありがとうございます。

 omote

PDF版 http://jyosou-robot.livedoor.biz/pdfs/omote3.pdf

 
ura
 
PDF版 http://jyosou-robot.livedoor.biz/pdfs/ura3.pdf 

 
PDF版もご覧(ダウンロード)いただけます。 私たちの取り組みを、紹介していただく場面等でご活用をお願い致します。


この記事は「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」に採択された「秋田式水田ロボット除草機の実用化と実証試験」に係る活動又は成果についてお知らせしています。
 



ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。




加工製作ご協力企業様の紹介 1

ブラシローラー型水田除草ロボットは、秋田県立大学の保田先生はじめ複数の先生のご協力のもと、農水省の研究資金を得て「実用機」の製作に取り組んでいます。 初期試作まではほぼ全てを手加工しましたが、剛性不足など不具合が散見されたため、今年度の試作からプロの機材と技術、ノウハウで加工製作していただいています。

 このブログでご紹介することに同意頂いた企業様の中から、少しづつ紹介したいと思います。
以下会社名から各社のホームページにリンクしています。


MEP株式会社
あきた企業活性化センターのご紹介で、除草ロボットの説明をさせていただいたところ、社長自ら強い関心を示して下さり、ブラシローラーを支えるスイングアーム製作を皮切りに、幅広くご協力いただいています。
「実用機」については板金部品全てをお願いする予定です。
社内にステンレス・アルミ溶接技術を持ち精密板金部品、精密製缶部品を主力に、多品種少量生産にも取り組む特色のある会社です。

各種筐体の溶接組立を得意とし、高品質なステンレス・アルミ溶接、特急対応のレーザー加工、曲げ加工など、最新鋭の設備と洗練された技術で柔軟に対応できる生産体制を整えております。 


 有限会社根本製作所
小型歯車減速機の設計・製造・組立の専業メーカーで、全てカスタム設計と言う特色ある会社です。
昨年(2013年)の手作り減速機は、大きなギアを使いながらBoxの剛性不足でしばしば実験を中断せざるを得ませんでした。 十分な出力トルクと剛性を持ちつつ小型軽量で防水仕様の減速機を作ってくれる会社を探してWebページから問い合わせしました。 メールで打ち合わせを繰り返すうちに、興味を持って前向きに取り組み大幅な軽量化を実現しました。 勿論、全ての実験を問題なくこなしています。

 歯車一筋で培った確かな技術と豊な経験で小型高トルクの減速機を製作し
お客様のニーズに着実にお応えしております。


ブラシローラー型水田除草ロボットは事業化を目指す取り組みです。
今後とも宜しくお願い致します。

 

ブログ「水田除草」はブラシローラー型水田除草ロボット開発に挑戦しています。





プロフィール
ホーム   メインテーマ




>>> 事業推進グループ <<<

秋田式水田ロボット除草機


>>> 初期試作推進企業 <<<

株式会社ダイワ



=== 協力企業様 ===

黒瀬農舎

株式会社秋田テクノデザイン

MEP株式会社

有限会社根本製作所

コーア株式会社
ブログ内 記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
内部リンク 他
---- 初 心 ----

ブログ立ち上げ

アイガモロボット


==== 提 案 ====

ブラシローラーの提案

ホバーボードの提案

歩行型ブラシローラーの提案


--- お 知 ら せ ---

最新パンフレット

取り組み履歴

報道関連記事リンク

2015 除草試験インデックス

需要調査 切望される機械

展示・説明会の様子

チラシと展示パネル

夏の実験まとめ

サイトマップ(記事一覧)

リンクはご自由に!


↓ コメント待ってま~す ↓

メールアドレス、URL、両方空欄で投稿出来ます。

内容確認後に公開します。

記事に関するコメントは原則公開

本文に非公開の意思表示があるコメントは公開しません。

詳しくは、こちら




水田除草 宛てBlogMail


--- ご了承下さい ---

注意して記事を書いていますが、記事及びリンク先の情報による不利益について、一切責任を負い(負え)ません。
Google カスタム検索
Loading

当ブログの外部リンクの内、農業関連サイトのコンテンツを横断検索します。
Twitter
更新情報+αを配信中!

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

Atsuhiro Imai

バナーを作成

  • ライブドアブログ